白菜のミルフィーユトマト鍋 | ☆Makai Paradise☆
イバン語で「食べる」は「Makai」生きていくのに大切な「食べる」事。
「Makai」だけでなく、日常からふと気づいた事など紹介します。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Dick Lee デビュー30周年を記念して、Dickが自叙伝を執筆。
RECOMMEND
月曜日のゴミ出しの日には月曜日のゴミは出せない
月曜日のゴミ出しの日には月曜日のゴミは出せない (JUGEMレビュー »)
水谷 ちづえ
著者は私の友人です。みずみずしい、彼女の感性と視点から湧き出てくる言葉たち。
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Album
edita
edita.jp【エディタ】
MOBILE
qrcode
Others
<< 小松菜ベーグル | main | ブラウニー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
    白菜のミルフィーユトマト鍋
    0
      寒中お見舞い申し上げます!

      寒い毎日が続くと、鍋も続いたりしませんか?


      昨夜、白菜で鍋をしまして、それが簡単で美味しくて、これはイケる!


      という事で早速UPします。




      <材料> 2人分
      白菜 10枚くらい
      豚肉(とり肉でも美味しそう) 250gくらい

      にんにく 二かけら
      オリーブオイル

      トマト水煮缶(カットタイプ) 一缶

      塩こしょう
      パルメザンチーズ
      パセリ


      <作り方>

      ・下準備
      白菜は3cmくらいに切っておく
      にんにくはスライスしておく


      ・電気鍋に、にんにく一個分とオリーブオイルをいれて、中火で加熱します。フツフツとしてきたら、白菜を鍋に敷き詰め、肉を敷き詰め塩コショウ。再び、白菜を敷き詰め、肉を敷き詰め塩胡椒。白菜を敷き詰め、トマト缶半分を真ん中にスプーンで落として、強火で加熱。



      グツグツ煮て、出来上がりに、パルメザンチーズとパセリを散らして出来上がり。


      *うちの鍋は小さいので、材料を半分づつで二回作りました。


      *シメに、パスタを投入したり、チーズは溶けるチーズにしたり、お好みで、アレンジは多彩だと思いますよ。


      *お肉もとり肉でも、挽肉でも美味しそう!


      *もちろん、ご飯でリゾットもイイよねー(^^)



      | 料理 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:12 | - | - | pookmark | このページのトップへ
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック